生きててよかった そんな夜を探してる

夜歴があって、精神科通院歴があって、発達障害があって、聴覚処理障害があって、自傷痕があって、看護師免許があって、夢がなくて、金がなくて、彼女がなくて、自尊感情がなくて、アテがなくて、ツテもなくて、同性愛で、処女を失って、童貞も失って、恥じらいも、貞操観念も失って、人を信じる心も失って、未来がなくて、嘘偽りだらけの人生で、負けて負けて、泣けて泣けて、もう最低にダメでも。

大宮のソープランド火災について一人の元風俗嬢が思うこと

大宮のソープで起こった火災。 働く女性、遊びに来てくれてたお客さんが亡くなったの、本当にやるせないし悲しい。 特に亡くなった女の子。 身体張ってまで一生懸命に生きていたのに、色んな思いとか夢とか事情とか覚悟とか目標があって働いていただろうに、…

レズビアンの友人が男の人と結婚した話

10年前、中学生だった私は気づいたら同性のクラスメイトに片思いをしていた。まだ今ほどに「LGBT」「性的マイノリティ」という存在が世間に認知されていなかった時代。当時10代だった私は同性に惹かれてしまう自分に悩んでいた。 当時は同性愛といえば、テレ…

発達障害の私が唯一輝くことのできた場所は、夜の世界でした。

わたしは目立って落ち着きのない子供だった。 授業中にじっと座っていられず突然立って歩き出したり、喋ってはいけない場面でも黙っていられなかったり、後先考えない衝動的な行動が多く怪我が絶えなかったりなど、明らかに発達障害のひとつであるADHD(注意…

北海道の新人看護師の自殺報道が他人事と思えなかった。

新人看護師の自殺がまた起こった。昨日のYahooニュースの記事を読んでいて、やるせない気持ちでいっぱいになった。 今回報道された看護師になってわずか半年で命を絶った村山譲さん。2012年、過重労働による鬱病で命を絶った札幌の新人看護師の杉本綾さん。2…